教室からのお知らせ

2月の教室カレンダー

〜2016年度入試合格実績〜

【大学】三重大学・早稲田大学・同志社大学・同志社女子大学・神戸女学院大学・中京大学・名城大学・愛知学院大学・愛知大学・椙山女学園大学・中部大学・皇學館大學・名古屋学院大学

 

【高校】四日市高校・桑名西高校・いなべ総合学園高校・四日市中央工業・四日市四郷高校・稲生高校・朝明高校・暁高校・津田学園高校・海星高校・メリノール女子学院高校・愛知黎明高校


「個別指導のあれこれ」コラム

過去のお問い合わせや当サイトの検索ワードに基づいて、Q&Aコーナーを作っております。

 

2/20 問い合わせリンクよくあるご質問2項目を更新

    21 小6(新中1)の中学準備講座を更新

    22 曜日・時間割の作り方を更新

    24 よくある質問中学入試を更新

    27 個別指導の選び方を更新

3/  5 授業料の比較を更新

3/23 先生一人生徒二人の個別指導アニメを更新

 




教室長ブログ(教室の生徒達の様子を知ってください)


2月15日新聞チラシ

2月15日(火)に上の新聞折り込みチラシをお入れします。

 

新登場の小学生パックを、近隣の小学生のお子様をお持ちのご家庭にお知らせしています。

 

算数・国語・理科・社会をがんばりたい新小学5年生・新小学6年生のみなさまはぜひこの機会に受講しましょう!

 


続きを読む

富田教室オリジナル「小学生 4科パック」登場!

高校3年生は、私立大学一般入試の真っ最中。

 

中学3年生は、三重県の私立高校の入試がひと段落し、結果待ちというタイミング。

 

高校と中学の1・2年生は、1年間の範囲が出る学年末テストまで残り1ヶ月を切りました。

 

このようなタイミングです。

それぞれが最大のパフォーマンスを出せるように、教室全員でサポートしているところです。

 

毎年、中学生を指導していて、最近とくに感じることがあります。

それは、小学校の内容が意外と定着していない(忘れている)中学生の方が多いということ。

 

 

仮に中3で入塾し、その事実が判明した場合、つまずいたところから復習したいのですが、小学校の内容から復習するのは大変です。

 

「もっと早く、小学校の時に会えていたらなあ・・・」

と感じることもしばしばありました。

 

そこで、小学生のうちから算国理社の4科目の基礎をしっかりきたえる授業コースを、新しく設定しました。

 

京進スクール・ワン富田教室オリジナル

小学生4科パック

*小学5年生・小学6年生限定

*他教室では実施していませんのでご注意ください

 

週2回以上、個別指導の授業を受けていただいた方に、授業料そのままで、数•国•理•社の対策 ができる時間を別日に設けます。

応用問題ではなく、計算の基礎や漢字、理科社会の暗記物のプリントを毎週練習します。公立小学校向けの講座です。

毎週、数•国•理•社のプリントを1枚ずつ進めると、1年間でどれくらいの勉強量になるか想像できるでしょうか?

 

合計で384ページにもなります。


自主的にこれほどの量を復習する小学生は、なかなかいないと思います(中学入試は別)


問題を解く所から、答え合わせまで1人で進めますが、プリントは教室長に提出し、その時わからない問題は質問して解決できます。

4科目を定期的に復習する。

 

この勉強方法を、無理なく習慣づけることができます。

 

ぜひ小学生で個別指導をお考えの方は、この機会に京進スクール・ワン富田教室で授業をスタートしませんか?

 

内部生の新小5・小6の皆様にも、3月新年度コースとして提案させていただく予定ですので、お待ちください。


続きを読む

ただひたすらに雪かき(今の教室の状況)

駐車場before
駐車場before

日曜日は自宅の雪かきを1日中していました。

 

そして月曜日、教室の様子を見に1時間かけて徒歩で通勤。

 

この写真は教室の駐車場。

 

なんだこれは・・・。

 

奥の車(2階の税理士さん)を見ていただくと、積雪っぷりがよくわかります。

 

税理士さんに聞いたところ、あの1台分のスペースを作るのに1時間はかかったとのこと。

 

これは、すごいことになりそうだ・・・。

 

私と雪との果てしない戦いの始まりでした・・・。

 

(今週はこんなくだらない記事で恐縮です)

 


続きを読む

2017年の教室仕事始めは模様替えから

今週お届けの「Youよっかいち」1月号に、読者先行告知のキャンペーンのお知らせを載せています。

 

見たよ!といち早く言ってくれた中3のKくん、ありがとう^^

 

水曜日からお子様にお渡ししている月例報告ファイルにも同じお知らせを同封しています。

お知り合いの方に広くおすすめしていただけると嬉しいです。

 

新年ですので、教室の顔である校舎ホームページを新しくしました。

 

http://www.kyoshin.co.jp/s1/schooldetail/493/news/86315/

 

このブログとは違う、京進本社内のページです。

 

このページ、自分で直接更新はできず、本社に申請しないと変えられないので、あんまり更新頻度高くありません(苦笑)。

去年の夏以来の更新でした。1年に1回は変えないと(笑)

 

でも、Googleで検索すると、この教室ブログよりも本社内の校舎ページの方が先に表示されるんですよね。

検索順と、コンテンツの豊富さ・頻度は必ずしも合致しないという良い例です。

Googleマップの店舗情報も更新しました。

 

https://goo.gl/maps/GPQkELiB4S12

 

こちらに手を加えたのはなんと3年ぶり。

なんだかすみません、という思いです。

アカウントすらどれだったか探す始末でした。

 

教室の様子がわかる新しい写真を載せてみました。

 

Googleマップではクチコミも投稿できますので、教室の雰囲気をレビューしていただける方大募集です。

 

保護者様や生徒さんにはあまり関係がないページになりますが、この新年のタイミングで塾講師の求人サイトも更新しています。

 

私が定期的に更新しているのは次の2サイト。

 

塾講師ステーション

http://www.juku.st/classroom/5194

 

塾講師JAPAN(URLが長い・・・)

http://www.jukukoushi.jp/%E5%A1%BE%E8%AC%9B%E5%B8%AB%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%88_%E4%B8%89%E9%87%8D%E7%9C%8C/%E4%BA%AC%E9%80%B2%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%B3_%E5%AF%8C%E7%94%B0%E6%95%99%E5%AE%A4

 

新年を迎えて、新しく仕事探しをされるタイミングや、大学生も春休みに入り時間が空く時期です。

 

ウェブページですべてを伝えきることはもちろんできませんが、どこよりも情報を多くのせておくことで、一人でも多くの希望者の方に出会えれば・・・という思いです。

 

今は、塾講師の求人サイトでは、採用者の方に謝礼金を数千円から1万円以上お渡ししている時代です。

 

そこまでするという時代なのですが、先生は私たちの教室事業の根幹ですので、その募集・採用過程・研修において、手を抜くことは許されません。

 

先生を目指す方が、ここでなら安心して勤務できると思っていただける場を整えるのも、安定的に質の高い授業をお子様に続けていくために、大事な役割だと考えて居ます。

 

表面には出てこない、教室の仕事の一部を紹介させていただきました。


続きを読む

2017年頭、高田本山のことを学ぶ

2017年は高田本山に初詣に参りました。

 

正式名称は専修寺(せんじゅじ)。

 

三重県では、県屈指の進学校である高田中学・高田高校の母体で有名です。お寺の隣に高田学苑が建っています。

 

高田本山という名前は知っていても、それ以上の詳しいことは三重県民でもあまり知らないような気がします。

 

私も、訪れるまで知らないことばかりでしたが、これが実際に行くと、へえ~と勉強になることばかりなんです。

 

今年の最初の学びとして、皆様にもかんたんにご紹介します。

続きを読む


サイト内の記事を検索できます