今年リーチング学習手帳を使って良かったこと

人に言われるより、自分で気づける方がつづくよね
人に言われるより、自分で気づける方がつづくよね
○が増えてくるとうれしい
○が増えてくるとうれしい
いつのまにかハイレベルな勉強習慣がついている
いつのまにかハイレベルな勉強習慣がついている

続きを読む

期末テスト結果速報

~中1~

朝明中の英語は平均点が20点以上もダウンしましたね。

毎年のことですが、ここからが中学英語の本番です。ついていける子と、引き離されていく子に二分化されていきます。

何ができなかったのか、何の練習が足りなかったのか。答案を1問1問見直しましょう。

いつも以上にしっかり見直した方が良いです。傷が浅い今のうちに、できていないところを完治しておくことが大事ですよ。中2や中3になって完治させようとしたら、大仕事になります(先輩たち、ぜひ中1生へその大切さを教えてあげてください・・・)

次の生徒さんはそんな中でも高得点を取り、よく頑張りました。


朝明中 Hさん 英語97点

朝明中 Hさん 数学84点

朝明中 Yさん 数学81点

朝明中 Tさん 英語95点

朝明中 Tさん 数学88点

朝明中 Kさん 英語95点

朝明中 Kさん 数学95点

富田中 Dさん 英語87点

富田中 Dさん 数学85点


~中2~

朝明中の中2はこれまででも一番平均が高い定期テストだったのではないでしょうか。

とても素直な問題がたくさん出たと思います。

素直な問題が出ると、富田教室のみんなは特に強いです(笑) 素直なのは良いことです。

ヒネた問題が出た時、引っかからずに「見破る」。そんなしたたかさがつくとさらに良いなと思っていますよ。


朝明中 Hさん 英語88点

朝明中 Hさん 数学80点

朝明中 Mさん 英語93点

朝明中 Mさん 国語84点

朝明中 Aさん 英語83点

朝明中 Aさん 数学82点

朝明中 Kさん 英語22点UP

朝明中 Kさん 英語11点UP

朝明中 Sさん 5科目合計413点で400点越え達成

朝明中 Aさん 5科目合計84点UP 平均点差でも63点UP

朝明中 Yさん 5科目合計46点UP 平均点差でも25点UP

朝明中 Aさん 5科目合計43点UP 平均点差でも22点UP

朝明中 Aさん 5科目合計42点UP 平均点差でも21点UP

朝明中 Tさん 5科目合計39点UP 平均点差でも18点UP


~中3~

昨年は、1学期に成績が大きく上がって、その反動で2学期に周りに追いつかれてしまう傾向が相次ぎました。

今年はどうでしょうか。

朝明中学年全体では平均点は今年最低です。それだけ大多数の朝明中学生は苦戦しているということです。

その中で富田教室生を見ると、夏期講習をしっかり頑張ったからでしょう。2学期中間テストで大きくダウンするパターンは減り、この2学期期末テストでさらに上げてくる生徒さんがいることには"よく自分の殻を破った”と賞賛せずにはいられません(この時期はみんな頑張るので、普通は上がりません。横ばいで努力しているほうです)

卒業テストで定期テストは最後。その後は入試です。入試直前講座で必要な情報と道具と知識は用意しますので、入試で全てを出せるように習得していってください。


朝明中 Yさん 英語92点

朝明中 Yさん 数学90点

朝明中 Mさん 5科目合計80点UP 平均点差では61点UP

朝明中 Mさん 5科目合計45点UP 平均点差では64点UP

朝明中 Kさん 5科目合計10点UP 平均点差では25点UP

富田中 Sさん 5科目合計83点UP 平均点差でも72点UP

富田中 Rさん 5科目合計77点UP 平均点差でも66点UP

富田中 Yさん 5科目合計44点UP 平均点差でも33点UP

富田中 Rさん 5科目合計35点UP 平均点差でも24点UP


~高校生~

先週期末テストが終わったばかりなので、まだ4名ほどしか点数判明していません。一部紹介します。


四日市西高1 Aさん 英表81点 コ英84点

四日市高1 Kさん 英表25点UP

桑名西高2 Tさん 英表89点 コ英93点


大学推薦入試の合格が続々届いています

大学の推薦入試が一通り落ちつきました。

現高3生の合格のお知らせが続々と届いています。

 

~12月3日時点 富田教室合格実績~

 

三重大学工学部

同志社大学スポーツ健康科学部

中京大学経営学部

中京大学法学部

名城大学理工学部

愛知大学経営学部

愛知学院大学法学部

中部大学工学部

皇學館大學教育学部

名古屋短期大学保育科

 

大学によって推薦入試のしかたは異なります。

英・数・国などの学科試験や高校の評定値を課すところもありますが、小論文や面接を重視する大学も多いです。

 

5科目や高校の評定は一般的な学習塾の出番ですが、小論文や面接は対策しにくいと思っている高校生の方も多いのではないでしょうか?

 

富田教室では、毎年、教室長や教務主任が中心となって、小論文や面接練習をうけつけています。

今年の高3生の皆さんも、けっこうな回数をいっしょにしましたね。

 

願書から面倒を見ます。高校で今まで書いた小論文も見ます。

 

えっそんなところから見てくれるんですか?と思われるかもしれませんが、逆です。

 

願書の志望理由書などに書かれた文章を見れば、その生徒さんのだいたいの国語力・作文力が分かります。

入試直前にそれに気づくのではなく、もっと手前から「その志望校の求める国語力・作文力に達しているか」に気づけるからこそ、早めにその生徒さんの国語力を上げるお手伝いができます。

 

生徒さんが日本語をうまく扱えるようになる。その成長ぶりを見るのがこの上なく幸せです。

 

面接力も、その延長線上にあります。

教室長はかつて企業の人事面接官もしていたことがあるので、一般的な面接対策以上の"あれこれ"もアドバイスできます。

(就職面接対策もできます。講師の先生の相談も毎年けっこうのっています)



富田教室ならではの武器かな?と思っています。

高3で就職するにしても進学するにしても、ぜひ面接・小論文対策で教室を100%利用していただけると良いと思います。

面接力・論文力は一生モノのスキルだと思っていますよ。

富田教室 総合パンフレット完成

京進スクール・ワン本部のパンフレットとは別に、富田教室オリジナルのパンフレットを作りました。

主に外部の方向けです。


よく塾生の皆さまから「知人に紹介したいのでパンフレットはありませんか?」とご要望を受けていました。

本部のパンフレットを渡しても、富田教室のことはよく伝わらないかも・・・と感じていました。


そこで今までは補足説明のプリントを何種類か作っていたのですが、多岐に渡るので読まれるほうも大変だったでしょう。


今回、今までバラバラだった情報が、1つに統合されたと思います。


PDFファイルを下にご用意しました。

もし当教室にご関心のある方がいらっしゃいましたらご覧になってください。

続きを読む

冬期講習・入試直前講座

生徒の皆さんも、講師の先生たちも、期末テストに向けて集中の1週間です。


木曜は休校日ですが、今日もテスト対策で開けてます。

来週の土曜まで開けつづけますよ♪


そんな中・・・


約250枚の書類に1つ1つ目を通して記入し・・・

続きを読む

久留倍遺跡まつり2015

久しぶりに日曜日の開催でしたので行ってきました。

(土曜は教室を開けているので、ここ2年指をくわえてました)

 

大矢知地区にお住まいの方なら誰でもごぞんじの、四日市市唯一の国指定史跡。

朝明郡の郡役所とされる遺跡ですね。

地味?いえいえ。役所の遺跡って本当に出てこないんですよ。

このへんは昔のホームページで紹介したこともありましたね。

 

そんな遺跡が教室から歩いて10分。

毎年動向を見守っています。

今年のチラシも朝明中美術部がんばりました。

 

今年のまつりはあいにくの雨でしたね。

私が顔を出した年はほとんど雨だった気が・・・。

 

続きを読む

リーチング学習手帳大会表彰式

高校生の部 最優秀賞

 

週間学習計画の部 優秀賞

 

中学生の部 優秀賞

 

教室の部 優秀賞

 

京進本部から4つの賞をいただくことができました。

 

季刊誌『京進Voice』11月号に特集がのっています。富田教室は去年記事掲載されたので今年は他教室が特集されていますが、手帳をどう使ったら最高な状態になるのかのヒントがいっぱいです。ご覧ください(今月の月例報告ファイルで、塾生の皆さんに配布します)


続きを読む

気持ちはなくても仕組みで縛る~スマホ依存症編~

京進リーチング学習手帳の監修者、池谷裕二東大教授のツイッターより

続きを読む

2学期中間テスト~夏休み明けの中だるみを突破~

今月の校通信にも書いていますが、2学期は中だるみの時期といわれます。


年度の真ん中で、1学期と違ってクラスにも(良い意味でも悪い意味でも)慣れてしまい、3学期学年末独特のあせりもないからです。


一般的には。


チャンスですね。


塾生のみんなは、今、ちょっと自分に負荷をかけるだけで、すぐに周りの子を追い抜けるんですから。

(テスト前や、入試前はみんな勉強している)


負荷の意味は辞典で調べて、今日から周りの人に使ってみましょうね。


続きを読む

イラストレーターデビュー

 10月になりました。


 教室の外にいつも紹介パンフレット置いています。


 何気に、月替わりで中身を新しくしています。


 今月の新たな一歩として、パンフレットをイラストレーターで作ってみました。


 5年前、本を書く時にイラストレーターをいじって以来。

 全然なれてなくて、いつもの倍、作成時間がかかりました。


 できあがったのが←。

 プロの方から見たらお恥ずかしいレベルですが、上達すれば今までの作り方よりもスピーディーに、そして自由にデザインできる可能性をつかめた(これが一番の収穫)ので、OKとします。


続きを読む