富田教室のご紹介


京進スクール・ワン富田教室 3つの約束

京進スクール・ワン富田教室は

  • 朝明中学校
  • 富田中学校
  • 大矢知興譲小学校
  • 富田小学校
  • 暁高校
  • 川越高校
  • 四日市西高校
  • 桑名西高校
  • いなべ総合学園

のお子様に多く通塾していただいている教室です。

 

教室の具体的な教育方針として、次の3つを掲げています。

  1. 授業がない日も塾へ来て、勉強部屋がわりに自習をする。
  2. 正しい勉強方法に基づいて、復習・予習をする。
  3. 最終的には、受け身ではなく、ひとりで物事を考えられる学力・人間力を塾を通して身につける。

このようなお子様を、1人でも多く育てることを目標にしています。

そのために、授業の中でアドバイスする方法を持っている塾です。

 


教室長紹介

 

はじめまして。富田教室ホームページをご覧くださり、誠にありがとうございます。

このホームページは教室長が手作りで制作しております。

 

吉川 宗明 (よしかわ むねあき)

 

海蔵小学校→山手中学校→川越高校→立命館大学

 

四日市生まれ、四日市育ちです。

京都弁と埼玉弁と四日市弁のバイリンガルです。

お話ししていてイントネーションが変だったら教えてくださいね。

 

特技:何も見ずに世界地図が描けること


家庭学習の方法を具体的に指導しています。


京進スクール・ワン富田教室は、株式会社京進主催の

リーチング学習手帳大会において

2014年・2015年・2016年 3年連続

優秀賞を輩出しました。

 

リーチング学習手帳は、京進生全員が持っている「自分で目標を立てて、毎日することを決める手帳」です。

 

目標を立てることや、口約束をかわすことは誰でもできますが、それを毎日続けることの大変さは、教育者・保護者の方なら誰でもお分かりいただけると思います。

 

それを文字どおり徹底して、お子様の初志貫徹をサポートし続ける教室です。





1:2完全個別指導とは?


京進スクール・ワンは、先生1人で生徒2人を交互に教える完全個別指導塾です。

 

先生が真ん中に座り、生徒が両隣に座ります。同時に解説はしません。

一方の生徒にマンツーマンの解説をしている間、もう一方の生徒は問題を解きます。その問題はノーヒントではなく、ついさっきまで先生から解説を受けた内容の復習となる問題です。

 

つまり大切にしているのは「教えすぎず、自分の頭で解く時間をつくっている」こと。

 

教えすぎ、習いすぎていても力はつきにくいですし、ただ1人で解いているだけでも正解にはたどり着きにくいです。

 

その両方のバランスがいいところをとったのが1対2。

誰のどのような内容の授業でも、解説と演習が半々のバランスになるように設定しています。

 

最終的な目標は、テストの時に1人で問題が解けるようにしたいから、守っているルールです。

 

いつも先生が隣で指導しながらも、依存しすぎることなく最終的には自分で問題が解けるように、ふだんの授業の中から学習効果を上げるベストな授業法として自信を持っておすすめします。

 

実際の雰囲気は、ぜひ教室見学・無料体験授業でお確かめください。

 


先生は担任制!


お子様を担当する講師の先生は毎回同じですので、前回授業の続きも安心して受けられます。

これまでの苦手な部分もきっちり把握して、ひとりひとりに合わせた授業が展開できます。

講師と生徒の相性も大事にしていますので、曜日や時間が合えば希望する講師での授業も可能です。

 

先生がいつも同じだと、次のような効果があります。 

  • 緊張しない!
  • 相談しやすい!
  • 前回の内容を覚えている!
  • 苦手な所を確認してくれる!

成績を上げるための個別指導をお届けしたいので、私たちは担任制で指導してまいります。

 


「先取り予習型指導」が得意です


詳しくは下の画像を押していただくと、紹介ページをご覧いただけます。

なぜ先取り予習が良いのか、気になる方はクリック♪