講師の先生に京進スクール・ワン富田教室のインタビューその6

 

 

 

勤続1年

担当科目:数学

 

運動部のマネージャーとの両立お疲れ様でした。

数学の女性の先生は当教室に限らず貴重な存在です。

忙しい中、たくさんの生徒さんの数学を助けてもらいました。

 

京進スクール・ワン富田教室に大学時代通して勤務していただいた先生から、教室にメッセージをいただくことができました。

インタビュー形式でみなさんへ先生の声をお届けします。


Q1.授業をする時に、先生が大事にしていたことはありますか?

生徒さんが問題を解き終わって、丸つけを終えます。

何が分からなかったかを聞き、どうしてこう解いたのかを聞くようにしていました。

できた問題も、どう解いたかは確認していました。

それからほめます。

Q2.京進スクール・ワン富田教室の好きなところは?

生徒さんとの関係が授業だけではなく、授業以外の雑談などもできる場所だったことです。

先生と生徒さんの仲が良いので、教室の雰囲気が明るいです。

Q3.京進スクール・ワンの塾講師をして良かったことは?

1対2の授業ですから、私と両側の生徒さんの全員が何かをしているようにするため、全体を見て授業するという視点を持てました。

Q4.講師研修の思い出はありますか?

研修の初日から模擬授業だったので驚きました。

スーツ姿の先生がたくさんいて授業をしていたので、自分にもできるかと不安だった思い出があります。

Q5.最後に一言