テスト勉強お助けプリント"おたぷり"登場

今日は木曜テスト対策開校日です。

 

最初に自習に来てくれたのは高校3年生。

教室長はそれとなく自習の様子を見守っているのですが、来るタイミング1つとっても、この中間テストにかける気合を感じます。

 

高校は、学校によって英語や現代文・古典の使用教科書がバラバラです。

でも、富田教室では生徒一人一人の使用教材を聞き取り、テスト範囲の重要語句・全文訳・テスト予想問題などを用意しています。

 

これは塾ですら準備するのがなかなか大変です。

勝手な推測ですが、こういう環境でテスト勉強できている高校生は少ないのではないでしょうか?

 

つまり、教室自習する高校生は、単に場所が違うというだけでなく、教室にあるものを最大限利用して、勉強の質もあげていることになります。

 

中学生用のテスト対策プリント"おたぷり"も今週から登場。

 

時間はかかりましたが、先生たちで学校のワークを一通り分析させていただきました。

そこから「テストに出そうな問題」をチョイスして、塾用教材の類題とてらしあわせてオリジナル対策プリントをつくりました。

より学校に寄り添った指導で、テストの点を上げて喜んでもらおうと思います^^

 

学校のワークも終わり、真のテスト勉強を始めた塾生のみんなは、教室自習でどんどん周りと差をつけていきましょう!

 

無料体験授業・資料請求は

京進本部ホームページから

いつでもできます。