冬期講習スタート!〜この3週間のドラマ〜

ここ3週間ほど、冬期講習準備などで忙しくさせていただき、ブログの更新をお休みしていました。

 

冬期講習初日の今日、久しぶりのブログです。

 

この3週間、教室で色んなできごとがありましたが、もはやすべてを書ききれない(笑)

 

期末テストや成績表UPのドラマ。

(詳しくは今月の校通信で書きました)

 

私立高校専願の生徒さんが、学校から内定をもらえたという朗報もありました。

 

高校3年間頑張り続けた生徒さんが、秋に続いて今月、二回目の入試を受けて志望大学に合格というドラマも。

 

また、とある高校3年生の塾生さんが、私たちの塾講師という仕事に関心を持ってくれたこと。一緒に働いてくれる仲間になる。こんなに嬉しい話はありません。

 

英検3級に合格した中2の子や、漢検7級の合格証を見せてくれた小4の子もいましたね。

 

だだだっと、思いついた限り書き並べましたが、こんな一言ダイジェストでは感動が伝わりません(苦笑)

旬な情報はすぐに発信しないと、読者の皆さんにとっても、書き手の私にとっても新鮮味に欠けますね。反省です。

 

そこで、今日起こった嬉しいことも書きます。

 

小学6年生の塾生さんが、金メダルを持ってきたので写真をパチリしました。

(私は肖像権を考慮しているので、メダルのところだけ載せます)

 

三泗地区で勉強や作文など学習活動で優秀な子を表彰する制度があるのですが、小学校の代表として選出され、受賞したということで、嬉しそうに話してくれました。

 

この生徒さんは、いつも休み時間になると、私に勉強でわからないことや興味を持ったことがあると質問をしてくれる、知的好奇心旺盛な生徒さんです。

 

学ぶ喜びを知っている、このような塾生を一人でも増やすことが、教室長である私の目標の1つです。

Youよっかいち12月号に冬のキャンペーンを載せました。

 

小学6年生と小学5年生を募集中です。

中1〜中3の方からは問い合わせをいただきありがたいのですが、満員のためすみません。

 

小6・小5の方からは、思ったより問い合わせがきません。

 

他塾さんなどを経由して、中2や中3になってご縁をいただく生徒さんが毎年います。

 

「もっと早く、小学生の時に出会えていたらなあ・・・」というのが、偽らざる本音です。

 

というのも、小学生内容が定着していない生徒さんがしばしばいるからです。

他塾さんで結果が出ず、最終的に中3で私たちがフォローしています。

最後の1年間で挽回できるよう全力を尽くしますが、生徒さんに強い負荷がかかります。できれば、小学生のうちから順調に学力を高く保たせてあげたいです。

 

ぜひ、小6・小5のお子様たち、今のうちに待っています。いつかは会うことになる前に、早めにお会いしましょう。


無料体験授業・資料請求は

京進本部ホームページから

いつでもできます。